TOP特集新製品・新技術歴史を見たマテリアル【新】こんなところにアルミ・銅
News Scope新・やさしい技術Zipang
 


 
このほど、当社は新しいアルミ厚板製品「アルジェイド®」(ALJADETM)の販売を開始しました。

「アルジェイド®」は、現在幅広く使用されている5052一般材をレベルアップした商品で、大幅な表面平坦度の向上と残留応力の低減を実現し、5052板の新しいスタンダードとして開発されました。

IT分野向け厚板は、半導体需要や薄型テレビの普及などを背景に、堅調に販売数量を伸ばしており、今後もさらなる拡大が見込まれています。当社厚板の用途は、半導体製造装置・液晶製造装置・太陽電池製造装置向けが多く、その他は工作機械、加工具・治具、金型、医療機器等に使用されています。これらの製品においては機械加工時の寸法精度確保などの生産性向上ニーズが高まっており、このようなユーザーニーズに対応し、「アルジェイド®」は、平坦度を当社従来品5052板の1.2mm/Mから0.6mm/Mへと高精度化し、板内部の残留応力を約1/2に低減しています。

「アルジェイド®」の名前の由来は、「アル=AL、アルミ」+「ジェイド=ヒスイ(翡翠石)」の造語です。 古来より中国大陸では翡翠に対する宝石信仰があるため、神戸のアルミ板も高級品として捉えてもらうよう「アルジェイド®」と名付けました。代表的な翡翠の色は緑であることから、「アルジェイド®」のロゴは翡翠色を採用し、保護ビニールにも印字しています。
これまで当社を含め圧延メーカー各社は、5052汎用品の板表裏面に白色の保護ビニールを貼っており、見かけではどこのメーカーの製品か判別がつきにくくなっていました。
「アルジェイド® 」は製品品質の向上にあわせてロゴ入り保護ビニールを採用し、外見上も他社との差別化を図ってます。(50mm以上の汎用品は、従来通り白ビニールで販売)


<国内窓口>アルミ板営業部
東京第一グループ
大阪グループ 
名古屋アルミ営業室
中国アルミ・銅営業室
03-5739-6444
06-6206-6674
052-584-6033
082-228-7921

<輸出窓口>
東京第一グループ 03-5739-6444

製品情報はこちら
アルジェイド®製品紹介パンフレット和文
ダウンロード
ALJEDETM製品紹介パンフレット英文
ダウンロード



  残留応力

圧延時にアルミ板内部に発生する応力。見た目は平らで、真っ直ぐなアルミ厚板であっても残留応力が大きいと、板を切断・切削したときに歪(ひずみ)が生じる場合がある。
 
 
 
copyright (C) kobelco all rights reserved.