特集

アルミニウムと温泉

アルミニウムの原料がボーキサイトであることはほとんどの人が知っていると思う。しかし、アルミニウムが自然界に多く存在することを知っている人は意外と少ないのではないだろうか。実はアルミニウムは長石や粘土鉱物などとして地表に存在しており、地球上に存在する元素の割合(クラーク数)は、酸素、珪素に次いで3番目に多いのである。このアルミニウムが、噴気や水分によって溶出することがある。アルミニウムを含有する温泉が各地にあるのはそのためである。今回の特集では温泉ということを切り口として、アルミニウムのあまり知られていない働きについて取り上げようと思う。
 
一覧へ