Back No. に戻る
 
 
夏といえば冷たく冷えた缶ビールであるが、少し前まではビールといえば瓶ビールか主流だった。それが今では70%がアルミ缶に代わってきているという。アルミの軽さ、冷えやすい熱伝導性の高さはビールにぴったりだった。他にも、瓶からアルミ缶に代わったもの、スチールからアルミ缶に代わったものはたくさんある。 今回の特集では、日本のアルミ缶の3本に1本、アルミボトル缶に至っては4本に3本を供給するという神戸製鋼所真岡製造所を訪ねて、アルミ缶材の製造工程を見せていただきながら、アルミ缶材の現状と未来への可能性についてお話をお伺いした。


 
 
缶ビールの誕生
   
アルミ缶材の製造工程
   
アルミボトル缶の開発
   
新しいニーズへの取り組み
 
 
Back No. に戻る
 
copyright (C) kobelco all rights reserved.