Back No.に戻る
 
 
 
 
さる6月16日、「流通機構営業マン表彰制度・2010年度表彰式」を行いました。この表彰制度は当社製品の販売でたいへん優秀な成績をおさめた方々に贈られるものです。
厳しい環境の中、日本全体が絆を再確認し経済活動の上昇をめざしています。今回、41回目を迎える本制度でも周囲の方々と力を結集させ、大きな成果を挙げた皆さんが選ばれました。
受賞された方々の今後の益々のご活躍を期待しています。
 
 
新規需要家開拓賞
 
神鋼商貿(上海)有限公司
経理
藤原 剛氏
受賞対象製品:
・太陽電池パネル製造装置部品用「アルジェイド」
 [品種]
 アルジェイド(5052−H112)
 
●受賞のコメント
この度は、名誉ある賞をいただき、大変光栄に思っております。本日は実際にチームとしてワークした5人のスタッフを代表して授賞式に出させていただきました。
また受賞にあたり神戸製鋼真岡製造所の営業スタッフの方々にお礼を申し上げたいと思います。
お客様の困難な要求、突然の納期変更など多くの課題にも快く対応していただいたおかげでこの受賞に至ったと思っております。
この度は、中国のお客様に太陽電池製造装置の部品用に、精密機械加工用アルミ合金厚板「アルジェイド」を発注いただいたのですが、不確かな客先情報に振り回されながらも諦めずに食らいついた、タフな営業活動の成果だと思っています。中国ではなかなか正確な情報を入手することは難しく、どの情報が正確なのかを見極めながらの営業活動となります。スタッフ全員の長きに渡って継続してきた営業努力が実ったものです。
今後も個々の力を結集し、チームとして継続受注はもとより益々期待が高まる中国市場において、更なる新規開拓に向けて努力してまいりたいと思っております。
 
 
株式会社西村商会 名古屋出張所
係長
俵 慎也氏
受賞対象製品:
・液晶用スパッタリング装置
 ダブルアーム仕様の受注
 
●受賞のコメント
今回の受賞につきましてたいへん光栄に思っております。ひとえに神戸製鋼東京鋳鍛営業部、大安工場の各部署の皆様のおかげと感謝しています。
この度は、液晶半導体におけるアルミの機械加工品が受賞対象になりました。実は10年程前、大安工場の研修に参加して各部でさまざまな勉強をさせていただきました。機械加工室において、図面の解読、製品の細部にわたる知識を広く吸収し、それが根幹となって、お客様とより深い打ち合わせを重ねられるようになりました。その成果が今回の受賞に結びついていると思います。
アルミの溶接チャンバーは神戸製鋼がオンリーワンを誇るもの。ステンレスとの競合は常にあり、非常に厳しいですが、材料から製品までの一貫した生産体制を強みに、卓越した技術力や神戸製鋼のきめ細かくすばらしいサポートを得て、アルミの優位性を強くアピールしていきたいと思っています。
神戸製鋼とわが社の信頼のおける営業協力も勝因の一つです。互いに信頼し、アルミ溶接チャンバーのすばらしさを広め色々な分野にチャレンジし、新製品の開拓にも努めたいと思います。
 
重点重要家拡販賞
 
神鋼商事株式会社
非鉄金属本部 アルミ製品第二部 加工品第一グループ
グループ長
浅原 隆司氏
受賞対象製品:
・OPCドラム用押出管
 
●受賞のコメント
この度の受賞は長年の営業が実を結んだものと非常に喜んでいます。複写機の感光ドラム用押出管を扱って27年。その間さまざまな市場のニーズに適応して取り組んできました。
この製品は特殊な加工が施されるため、加工先とのパートナーシップが重要なファクターとなります。現在はマレーシア工場との強力なタッグのもと、進むべきベクトルがぴたりとあって、大変大きな販路を獲得することができています。客先はシンガポールを始め、アジア全域そしてよりグローバルに展開されています。まさしく24時間眠らない事業展開で、いかに現地とのタイムラグをなくし迅速なコミュニケーションを図るかが重要。現状はこれが非常にうまくいっていて、実績に結びついていると思います。
OPC用ドラムの需要は複写機のカラー化や世界的な販路拡大とともに大きく伸びています。それだけ競争も激しくなる中、より品質のよいものをいかに安くスムーズに提供していくか、量産効果をあげていくか。世界的視野に立ったマーケットの把握やシビアな価格動向、客先の細かなニーズは長年培った経験から自然と見えてくるものです。
これからもきめの細かい調整を図りながら、コベルコブランドをよりグローバルにより多く拡販できるよう一緒に歩んで参りたいと思っています。
 
 
日商有色貿易(上海)有限公司
副総経理
方 博(ほう はく)氏
受賞対象製品:
・自動車用コネクタ材料
 
●受賞のコメント
この度の受賞を非常にうれしく思い、これまで支えて下さった周囲のみなさまに深く感謝しております。今回は私が一人で表彰されたというのではなく、チームを組んでいる4人の代表として、東京の授賞式に参加させていただいたと思っています。
受賞対象の自動車用コネクタ材料は、中国で自動車部品を生産している日本の企業に納めているものです。2008年以降世界的な経済ショックやさまざまな事情が絡み合って、日本企業の中国への生産移管が加速されています。当社の取引先も多くが日本企業で、東京と上海、客先との円滑で迅速な対応が必要とされます。培ってきた日本語力を生かして、初心を忘れずに常に緊張感を持って、営業対応をするように心がけています。
神戸製鋼の材料は、細部にわたって、品質が安定しており、クレームは非常に少なく、客先にも自信を持って提供できる製品です。これからは、中国の国内企業にもその良さを広め、神戸製鋼の材料を拡販していきたい。どういう部品や材料をどのような分野や必要とされているか、中国でのマーケティングに注力し、成果を伸ばしていきたいと思います。
 
 
神鋼商事株式会社
非鉄金属本部 アルミ製品第一部 大阪アルミグループ
近藤 哲平氏
受賞対象製品:
・鉄道車両 台車部品用鍛造素材
 
●受賞のコメント
今回の受賞にあたっては、神戸製鋼の営業の方々、大安工場の皆様、そして一緒に仕事をしている同僚やこれまでの担当者のお力のおかげと思いたいへん感謝しています。
鉄道車両用アルミ鍛造品は長年取引のある客先に継続して納めてきた製品です。それだけに担当を引き継いだ時に、より客先との関係性を深めるためにはいかに行動すべきかを考えました。営業の原点に立ち返り、できるかぎり現場に顔を出し、デリバリや品質の問題において、細かい要求もすくいあげてフィードバックし、できる限り改善に取り組んできたつもりです。その結果、信頼を勝ち得て良好な関係性を築くことができ量販にもつながったのではないかと思います。しかし現状に満足しているわけではなく、これからもさらに改善していきたいと思います。
台車につく換気装置にファンローターというアルミ鋳物部材があります。トンネルを通過する際、気圧変化により耳鳴りが発生する場合がありますが、これを防ぐために開発された部材です。これは提案、試作を重ねた結果受注することができました。
国内の鉄道需要は成熟期を迎えていますが、海外には大きなマーケットがあると考えています。厳しい状況の中でも新たな需要の掘り起こしを図り、アルミの特性をいかした提案を続けていくことが次の飛躍につながるものと信じています。
 
copyright (C) kobelco all rights reserved.