11月3日、大安工場にて、神戸製鋼が中部地区に進出して70周年を迎えたことを記念した「KOBELCOいきいきフェスタ」が開催されました。1937年に名古屋工場が操業を開始、1993年に大安工場への移転を開始し1995年に竣工しました。この間、顧客の皆様をはじめ従業員・協力会とその家族、地域の皆様に支えられて拡大した工場です。
当日は、青空のもと大安工場・関係協力会社の従業員と家族、OB、地域の方々等約1400人が参加し、たくさんのアトラクションなどが行われました。
オープニングセレモニーでは、主催者の挨拶、ご来賓祝辞の後、テープカットを行い開会しました。各部署で軽食やゲームの屋台を出し、ステージでは、ゲキレンジャーショーと握手会、従業員有志によるバンド、ダンスチームのダンスなどが行われました。また、会場では、職場対抗のスポーツ競技がおこなわれ大変盛り上がりました。最後は大抽選会でたくさんの豪華賞品が用意されて地域の皆様と共に過ごした一日となりました。
閉会後は、参加者が協力して、ゴミを清掃する「クリーン大作戦」を展開して終了しました。

大安工場は、これからも当社の中部地区における拠点工場として、さらなる飛躍を目指し、時代のニーズに応えるべく高品質な製品づくりに努めていきます。

     
             
     

大安工場の概要と沿革
http://www.kobelco.co.jp/alcu/company/bases/daian/index.html

大安工場の製品紹介
http://www.kobelco.co.jp/alcu/products/magnesium/index.html

アルミ・銅90年の軌跡
http://www.inter-link.jp/tokushu/tokushu16_1.html

 
 
copyright (C) kobelco all rights reserved.