左/堀井孝行氏   左/柳正徳氏
 
 厚生労働省が国内の卓越した技術者を表彰する「現代の名工」に、真岡製造所の堀井孝行氏(非鉄金属溶解・鋳造工)と柳正徳氏(機械修理工)が選ばれました。同製造所での表彰者は7年ぶり。今回選定された2人を含め、これまで全5名の「現代の名工」を輩出したことになります。
 堀井氏と柳氏は1969年の同期入社で、同じ企業で同期の2人が同時に選ばれるのは珍しいとのこと。確かな技術力を遺憾なく発揮し35年間にわたり真岡製造所の発展に貢献してきた両氏の、今後ますますの活躍が期待されます。
 
 
copyright (C) kobelco all rights reserved.